<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2015.10.04 Sunday

ラミーの炉壁

お久しぶりですいません。

相変わらず忙しく工事も掃除も用事もネタもアイディアもダダ漏れしてるんですが、
ちょっと悩んでた(笑)、いやブログのことよ、人生の悩みなんて当たり前に誰でもあるよ。なかなかストレートにブログ書こ、って気持ちになれなくてさ(笑)

ブログが発信の基本だってわかってはいるんだけどさ。
 
伝えたいことは沢山あるんだけど、現状とりまくこととのギャップ云々みたいな。これ言っちゃまずいよな。いいのかな、みたいな(笑) だいたいのこと言っちゃだめな的な(笑)

まあ悩みながら書こう(笑) 一カ月書いてないのに、毎日のアクセス数には頭が下がります。ありがとう。

さて、楽しい話題でいくか。



取説シーズンだね、今日もこれから行ってきます。毎晩今日で4連チャンかな。

取説シーズンということはラミー解禁のシーズン。

ひどいもんで、知っててお客様がラミーを用意してくれてることもたまにある(笑)
 
あれっ、催促じゃないよ。でも嬉しいもんだね、知ってもらってる、って。

いってきます。

2015.06.30 Tuesday

札幌軟石の炉壁

北欧から7色のスープレックスとともに帰国したのに(かまわないでください)、炉台のこと今日は書かせてくれ!!
 
明日からちゃんと北欧ネタ書くから(笑)
 
トナカイ食ったとか。

スウェーデンのテキサスでBBQしたとかな。

えーと、
大谷石ってよくあるでしょ、ま、俺も好きだけど。代表的な凝灰岩だよね、灰が固まった石だから、火山のあるとこにはあるってことで、札幌にもあるわけ、札幌軟石、って言ったり、石狩軟石、っていうやつが。

千歳の現場の帰りに、山に行って、選び放題で買ってきて、

持ってる材料の魅力を感覚を研ぎ澄ましてバランスする、、、
 
言うとカッコイイですが、加工/仮組みの時、何度も心折れそうになりました(笑)、、

結果エエ炉台ができました。(実物はもっとカッコエエ)

このタイミングで俺が山に行かなかったら、
この石をトラックに積まなかったら、
から始まって、その時の気分から天気まで、全ての偶然があるままに積んだという、炉壁。
 
傑作とはいいません、その時、そのもの、そのまま、が積み重なった、って感じ。いーねー。

こういう仕事を任せてくれたクライアントに感謝します。

2015.06.15 Monday

石狩軟石

こないだ、いや、こないだってもほどほど前(忙しくて気が付いたらほったらかしでしたね、、笑)、千歳に工事に行った帰りに石山に行ってきた。

石狩軟石を取りにね。



石狩軟石って有名な大谷石みたいなもんなんだけど、札幌で取れる、っていうのがいいよね。

小樽、札幌。あのあたりにこれで建てた建物いっぱいあるよ。

函館だと渡島支庁に使ってるのがそれだね。たぶん(笑)

札幌軟石は、色がまあ、コンクリみたいなんだよね。
 


キレイに挽いてもらったものを行儀よく積むのもモダンでいいけど、今回俺がやりたかったのは、素材のこの表情を生かした、炉壁。
 
素材としてオモロそうなもの、をトラックに積んで、一日かけて加工して仮組みまで終えてる。積むのが楽しみ。

ウチはタイルも石もレンガも自分らで作るけど、石はバランス感覚が非常に問われてるもので、
 
石狩軟石は、五稜郭公園のお堀になってしまったり、和風になってしまったり、
 
行きたいとこに持って行くのに凄い時間かかったわ(笑) ステキにできたらUPするからちょっと待ってて(笑)

 

2015.06.04 Thursday

黒くない黒レンガ

やべ、昨日のいいねが、リアルストーブマンTシャツのいいねを越してしまってる(笑)

複雑だ(笑)

いや、ありがとうございます(笑)

話題を替えて、
(写真をクリックで昔の記事に飛びます)
 
黒いレンガってシックで人気あるのよ。俺も凄い好き。凄い昔に意匠と違う意味で黒いレンガが生まれたことを考えると(いや、黒が欲しかったのかもしれないけどね)ドキドキするわ。

で、黒レンガ頼むと、ロットによって色々で、

シアン(紫)とか、色々な色が混じるのよ。
 
で、黒レンガを求める人は黒黒黒クロ、って黒くしたがるから、こっちも調子こいて黒にしちゃうとはじいたなんかよくわからないヤツがあるわけ。
 
それからセレクトしていったら、超絶にカッコイイの。名前つけるならエピソードブリックさん風? に言うと「NEZUMI(ねずみ)」とか、「SOHCO(倉庫)」とか、って感じ(笑)



超個性的。

こんなの積みてえー。まだ数そんなにないー。頑張ってこれ貯めるわー。

2014.12.10 Wednesday

アンティークレンガ積み

アンティークのレンガは、積むというより、元に戻してあげる、みたいなイメージが大事だとおもってます。

生意気ですが(笑)

もしかして建物のカドをそのまま持ってきちゃった!? みたいな雰囲気が好き。


めんこい雰囲気でやりました。

ウチは、ウチら自体が例えばこの炉台を積むためにパネルヒーターを撤去したり、床下を補強したりするのは誰かに頼んだりしないし、

あなたが打ち合わせした人が現場に来てレンガも積みます。

あなたが打ち合わせした人が煙突を組み立て、ストーブも搬入するし、

取扱い説明もする。

結果忙しいメで自爆のこともありますけど(笑)、お客様のためにはそれが一番だと思ってます。

小さな奇跡を積み重ねるか、"やるだけ"、になるか、とすれば、仕事減らしてでも前者だな。。。

ま、やりたいことまだまだ沢山あるし、色々考えてます(笑)!


乙部に緊急煙突詰まり行ってきます。緊急の割に70Kmもある・・(笑)

2014.03.28 Friday

黒レンガ

黒レンガ大好き。

レンガなのに黒って。どんな土焼いたら黒になるの? 割っても切っても黒レンガは黒い。

腹黒だね。



白目地で目地を走らせるもよし。

黒目地でマットにレンガの質感勝負でもよし。

かなり好きです。

最近レンガの包容力を見直してて、レンガの炉台多いナ。

いっこいっこステキな炉台、積んでます。

スマホ版

ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT
RECOMMEND
FEED


(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.