<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 髭と薪ストーブ | main | 足場で薪小屋 >>

2014.06.02 Monday

針葉樹は読めない

暑いの?

全然ちょうどいい。函館。サイコー。

マツ割るよ。

割るけど、これ位の大きさだから、これくらいの力で、ココを叩くと、、、



割れねえ(笑) こんなに小さい片なのに。

隠れた節ばっかり、全然読めない。全然面白くねえ(笑)

読むのが面白いんだよね。玉置いて、一瞬で作戦考えて、その通りいくか。木との対話だね。

針葉樹は全力でかからなきゃいけない。

そんな時代はもう過ぎた(笑)

薪割りもワビとサビ、ブルースのように渋く割らなきゃいけないと思う。
コメント
コメントする









スマホ版

ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT
RECOMMEND
FEED


(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.