<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今日の燃えてるやん! | main | バーンの幸せ >>

2013.10.13 Sunday

腕磨かず。

電動工具中心の現場仕事になって久しい"現在"においては、

その仕事仕事において正しい道具を正しく使うことが、いわゆる、ウデ、なわけ。と思ってます。

だからなのか俺は沢山工具を持ってる、便利なヤツ(笑)

あれだけの工具が積んであるトラックとセットで、技術なわけなんだよね。ウチみたいな仕事の場合。

だから沢山の種類のことができないと今の現場職人はダメ、だと思う。普遍的価値にならないと思うな。


昔は違う、、昔の"ウデのいい"、ってのは今と違う。

例えば、300年前の建築現場に行っても、今の現場で働いてる人達、= 俺はさほど役に立たない。穴掘りくらいだろうかね。

左官屋の辻口の親方と、大工の斉田さんは300年前に行っても今と遜色なく働ける。大工と言っても組立大工は300年前に行ったらやっぱり穴掘るしかない。

やっぱり大工と左官は歴史すげえね。



壁開口にトラックから出た道具たち、 通称工具祭り(笑)

大げさだけど、局面局面において"まやかしと妥協"はしないのが好き。

ベストなもので妥協なく、スマートに早くキレイにやるのがストレスが無い。

でも仕事はもちろん現場だけじゃない(笑)

あっちもそっちもそうなれればいいのに……(笑)

コメント
コメントする









スマホ版

ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT
RECOMMEND
FEED


(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.