<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 太陽光パネルと薪 | main | 木々の顔色 >>

2013.03.08 Friday

ギリシャの大気汚染

北海道新聞に浅い、記事が書いてた。

本来深い話題だ。



大きくして読んでね。

何個かとても乱暴な書き方がある。

頑固親父に切ってもらいたいくらい(笑)


でもまぁ、あれだな。

日本はどうだろうね。

薪ストーブの排煙や燃焼効率に関する法律を持たないのは、発展途上国並み。

発展途上国と言えば、俺も昔こんなのを書いてる。

http://firepit.jugem.jp/?eid=43

なんか今と文体が違って昔の写真並みに恥ずかしいね(笑)読まなくていいかもわかりにくいし。(笑)

要は、発展途上国で使われている調理用ストーブの主要燃料である薪の燃焼により、世界全体で年間80 万トンの煤が排出されていると推計している。
一方、ディーゼル車とトラックは年間89 万トンの煤を排出している。
世界の大気に一年間に排出される煤のうちこの二つの排出源がそれぞれ約10%を占めている

ってことなんだけどさ(笑)


やっぱりシンプルなことを実践することだね。

薪はちゃんと乾かす。

愛情を持って焚く。


ウダウダしたテクニックなんていらんわ(笑)

コメント
コメントする









スマホ版

ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT
RECOMMEND
ブログ村
FEED


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.