<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 薪ストーブによって最適ZMは違う | main | ももひき >>

2013.01.22 Tuesday

アヒルの神様

答えはアヒル。

先日のメタボ薪のオーナーさんはなんと、名機アヒル(SCAN CI-1G)の持ち主さん。

アヒルの口ギリギリ、入れるのにちょっと角度を工夫して入れてるくらい(笑)

自慢のアヒル口もはばけてるくらいだった。

絶対によくない、虐待だ、の旨を伝えると、だって燃えるもーんとおっしゃってた(笑)



薪ストーブはたまにこういう常識と違うことが起こる。

煙突が短い方が燃えたり

あるはずのススが無かったり

燃えないはずが燃えたり。


こういうのを俺は神様が住んでいる、と言っている。

ここにも言ってきた。

アヒルの神様がついているから、ストーブに感謝しながら焚いてくださいと。

それにしてもアヒルはいいストーブだ。


普通の人は神様に頼ってはいけない、よ。

コメント
コメントする









スマホ版

ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT
RECOMMEND
FEED


(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.