<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 作業の反復 | main | 最高の労働 >>

2012.03.16 Friday

逆の気持ち

電話で"上のアミアミ"が壊れてるから、欲しい、という電話をいただいた。

「ストーブは自分でつけたんだけどあんたのとこで、部品売ってもらえるかい?」

ボクは何のことかすぐにわかるけど、

そのお方は、アミアミが何だかも知らないし、どうやったらそれを活かせるかも知らない。

これはフェデラルコンベクションヒーターの触媒のことだけど、こういうのが年間何件か、あります。

大体、合板焚いたり、メチャメチャになってることが多い。


今年既に2件。



これはメーカーが悪いとしか言いようが無い。

イイストーブなのに、ストーブの性能を含めた幸せな薪ストーブライフを提供しているとは全く言えない。

お客様はかわいそうだけど、

大体の人はメンテの必要性なんかはわかっていただけない。そんなのしなきゃいけないの??なんて軽く言われる(笑)一生懸命説明させてもらうけど、なかなか難しいね。

よってなかなか修理までこぎつけない。。

ムダに薪を焚いて、何十万もした薪ストーブは何年かでただの鉄の箱になってしまう。



まあ、そういうのはメーカーには必ず戻ると思います。



取扱い説明をして、お客様の夢が叶う瞬間に立ち会って、幸せな気持ちをおすそ分けしてもらってイイ気分の

逆の気持ちになりますね。


そういう顔が見えていて欲しいなぁ。

コメント
コメントする









スマホ版

ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT
RECOMMEND
FEED


(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.