<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 陸前高田薪割紀行4 | main | 焚いた。 >>

2011.07.16 Saturday

ウチらってメガソーラー以上じゃん

伊達にエライものがついたと偉そうに新聞に載ってた。



読む気が起きなかったあなた、ここで必要なキーワードは400トンで8億円という数字だ。

ボクが前書いたブログの記事によると、道民が薪ストーブにチェンジすることで削減できるCO2は、一世帯あたり約4トン。

メガソーラーは薪ストーブ100世帯分の削減量ってわけ。

あくまでも、暖房エネルギー消費量が多い北海道の話だけどね。

したらさ、全道5店舗、日和グループが販売設置している薪ストーブの台数考えるとさ、詳しくは言えないけどさ(笑)、


きた。
(橋本大治風に/笑)

北海道電力のすることたいしたことねーなー

400トン減らすのに8億もかけやがって。

薪ストーブだったら1台の設置に平均80万として8000万、1/10だよ


薪ストーブってすげーな。


これ新聞記事にしてほしいくらいだ(笑)


コメント
親韓で知られる菅直人は、孫正義らの富者がメガソーラーでさらに儲けるために再生可能エネルギー法案を成立させることに政治生命を掛けている。
同法案が不幸にも成立すると、電力会社はメガソーラーなどで発電した電力の買取を義務付けられる。
自社で発電している電力の原価に比べて高い料金で買い取らなければならない。
しかし、電気料金を上げることによって対処するから、電力会社は損をしない。
負担を強いられるのは一般の国民である。貧しい人は益々貧しくなる。
中小企業は赤字になるか又は倒産に追い込まれる。
大企業も電気料金の安い韓国企業と競争できなくなる。
孫正義は太陽光パネルを韓国企業から買うから、日本企業には恩恵がない。
孫正義が社長を務めるソフトバンクは、電力を食う多数のサーバーのあるデーターセンターを電気料金の安い韓国に既に移している。
自治体はメガソーラーに貴重な税金を一円たりとも使ってはならない。高い電気料金と税金という二重の負担を市民にかけてはならない。
コメントする









スマホ版

ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT
RECOMMEND
ブログ村
FEED


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.