<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< NHKに放映されたの、貼ります。 | main | 雑木林に暮らすの誘惑 >>

2011.05.04 Wednesday

チョココルネ

頑固親父のブログで載ってた木。

白い辺材に、黒い芯



こういう組み合わせの木はほかにもあるけど…

チョコレートが大きかったり小さかったり

真ん中だったり、寄ってたり。

何なの(笑)?

でもコイツが生えてるときは、こっちに寄ってますよーとか

ボクは黒いのがデカイですよ

とか言わずに、つらっとこいてる。

チョコレート色の芯が、チョコレートだとすると、やはりデカイほうがエライ気がするね。

もしボクがアラブのお金持ちだったら、ヤチダモの芯だけ2立米くれる? とリンクアップの加藤くんに電話するかもしれない。黒いの好きなんだよねーなんか言って。

お金は、いくらでも払う、と。

で、誰も焚いたことの無いチョコの焚き味を堪能するのかも。



写真を見て、くだらない妄想してみました(笑)

こんなの読ませてごめんなさいという気分になりました(笑)



コメント
ヤチダモも好きですが バットの材料のアオダモも好きです
楢よりもっと素直に パカンと割れるので
気持ちがいいですね

因みに 薪の芯ばかり焚いてみたら どうなるのか興味があります

確かにアラブの富豪から注文が来たら驚きですね
神森バルーン野郎 様 はじめまして

何度もHP見てました。凄い薪ですよね。
アオダモは僕も好きです。ただ、伐った時、割った時の白々としたキレイさが、乾燥すると無くなるのがちょっと悲しい感じです

芯薪ね、虫も居ないだろうし、セレブ向けに作ってみてはいかがですか(笑)?
  • firepit
  •  - 2011/05/05 10:11 PM
コメントする









スマホ版

ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT
RECOMMEND
FEED


(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.