<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 被災地支援の難しさ | main | 初めての欅 >>

2011.04.16 Saturday

薪ストーブ屋としての被災地支援の今後

一人それぞれ出来ることは小さい。

それぞれが出来ることをやればいい。

それぞれの小さいが沢山集まればいい、って思っています。

だから、薪ストーブ屋は薪ストーブを運びました。暖かくするのが仕事なんで。


現在、皆様から集まった義援金、第一回目の被災地支援でかかったお金の内訳を集計しています。沢山の方に賛同していただきました、本当に本当にありがとうございました。

そして、余っている義援金を元に、二回目の被災地支援の計画を練っています。

現地の情報と照らし合わせながら、早い段階で実現させたいな、と思っています。

二回目の支援活動としては、薪を使ったシャワーを実現させたいなと思っています。NHKに全国に言われたので(笑)


今まで書ける気にならなかったんだけど

今日を堺に、普通の今までみたいな、薪ストーブのことも書こうという気持ちになっています。

でも震災のことも書きます。


またみなさんよろしくお願いいたします。




コメント
コメントする









スマホ版

ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT
RECOMMEND
FEED


(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.