<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 薪ストーブの悪口2 | main | ジャパニーズアンティークストーブ3 >>

2011.02.05 Saturday

ナラは燃えない。

ちょっと前に書いた 小割がエライ に続き、逆説記事チックなタイトル…

好きだ、こういうの(笑)



でも、実際にお客様なんかからこう言われたことがあるのは一回や二回じゃない。

びっくりするしょ?

まあ、エアタイトストーブで、熾火が無い状態でいきなりナラを安定燃焼させるのはムリだろう。

いやムリなんだ。

ナラを燃やすには、ナラを燃やすためのたっぷりの熾がいる。

ナラにただ火をつけたって暖かくないよね。

ナラは熾火に独特のパワーがあるのさね。

ただ黒くなって燃えない、と思っている人は熾火が足りないのね。

じゃあどうするか?


ナラなんか燃やさなきゃいいと思う。

ナラを黒くしているようじゃ、かえって、ススや木酸酢の問題の可能性が高くなる。

ナラも『これだったら俺じゃなくてもいいのに…』って思ってることだと思う(笑)

王様に対して失礼だし、成仏させてあげないとね。

ナラを焚くのに悩むくらいだったら


シラカバや

ハンノキやシコロやホウノキ

でがっつりシアワセだ


軽い木は悪くないのさね。









スマホ版

ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT
RECOMMEND
FEED


(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.