<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 薪ストーブと設計屋さん | main | パレットからナラ >>

2010.12.08 Wednesday

西高東低 北小南大

中国語?

いやいや。

気付いたんだけど

薪ストーブは南の方がでかいみたいだ。



正直、雑誌とかみてて、南の方でヨツールF500とか

エンライトラージ

デファ

とかとかとか

焚いてます、みたいな記事ってよく見てて

どうやって焚くんだろ??


って思ってた。
 
九州の福岡のストーブ屋さん、 木の香房さん と ちょっとメールしてて、自宅が同じエンライトらしい。

ウチはスモール だけど、木の香房さん がラージ。

温めてる空間は、ウチの方が少し大きいくらいなのに、スモール(笑)


不思議でしょ

福岡も寒いと思うけど 寒いのは函館の方が寒いぺ


って更に気がついたんだけど、単純に家の断熱性能の違いなんだろうね。


声を大にして言いたい(笑)

北海道は小さいストーブでOK。充分すぎるくらい暖まる。


ウチは、設備とストーブの会社なのでエアコンなんかももちろん設置するけど

北海道では2.2kw(6畳用、売ってる中で一番小さいやつだ)で、20畳くらいは、ラクラク冷える。

電気屋の店員さんあたりはこれ知らないだろうけど

ウチは商売ヘタ、といわれるけど(笑)2.2kwばかり売ってる。

クーラーは、大は小を兼ねるから、大きいの売ってもクレームにはならないのさ。

ボクは知ってるので、自信満々に20畳のリビングに6畳のエアコンをつける。


話はずれたけど


ずれたまま終わろう(笑)









スマホ版

ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT
RECOMMEND
FEED


(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.