<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< りんごの薪 | main | アペクルさんのカラマツの焚付け2 >>

2010.11.05 Friday

天然乾燥材と人工乾燥材?

昨シーズン 杉の多分人工乾燥したもの(建築材料)を沢山焚いた。

今年は杉の丸太があったのでそれが薪になったものがある。



これがまた全然燃える。

去年焚いたものと燃え方が全然違うような気がする。

これならアペリティフとして充分イケる、という感じ。

よく難しいことはわからんのですが

とにかく

燃えてる(笑)








スマホ版

ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT
RECOMMEND
FEED


(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.