<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< タラノキ | main | ワルを燃やす >>

2009.05.09 Saturday

シナノキ

 シナベニヤとかシナランバーのシナです。


軽くて当初、針葉樹???って思っていました。
気乾比重は0.37〜0.50
焚きつけ用途ですね。
薪棚に積むのが何かもったいない気がします


こいつが柔らかくて割れない割れない。
どんなにヒットしてもサクッと衝撃を受け止めてしまいます。


当ファイヤピットでは試し割りで実際にグレンスフォシュなどの斧を使って薪を割れます。
そこにマジックアックスもあるのですが、
大体は冗談の域で終わります。
でも
この5前幣紊良爐鮨兇蠕擇訝砲涼罎涼砲いました(笑)

間違いなく近い将来の薪ストーブニスト、千歳在住のHくん。
かなりの肉体派体育会系。
ねじれのあるシナノキをマジックアックスをいじめ叩くこと数十回。
すごい体力の持ち主です。
参考になりません(笑)























割り切りました!!!

シナノキは浅木の中でも一番割りにくいです。
ハンノキもサワグルミも割り味は一級品。
太ーーいやつを割る楽しみはあります。

でも
炊きますよーー
あまり寒くないときに重宝しますよ!!!

Hくんの活躍でウチの薪も大分はかどりました!!
また薪割りしましょう!!

スマホ版

ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT
RECOMMEND
FEED


(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.