<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< スモールタウンホステルの薪支度、終了。 | main | 青森にフィンランドがやってきた。蓄熱式ストーブのディーラープロモーション終了。業務連絡。 >>

2018.04.19 Thursday

ノーメイクがいい。

煙突は壁ではなく、屋根が基本は何回も書いてるよね。

 

そして、煙突は黒のメイクを塗ったくった塗装ではなく、実はノーメイクの生地色がおすすめ。煙突はスッピンでも実は全然イケる。

 

何故って、考えてみて。煙突に使われるステンレスという素材はランボーに言うと塗装できないんだよ。

 

塗装できるなら、クルマってステンレスで作りゃイイじゃんね。シャーシとエンジンは大丈夫なのにボディがダメで廃車にしなきゃいけなくなるクルマが沢山あるのにさ。

 

っていうか少なくともトラックってステンの無塗装でいいけどな、全て。

 

この車のように。

 

 

 

住宅の寿命は間違いなくこれから欧米並みに近づいていくなかで、今がイイ より、50年後、100年後のイメージがもし最初からあったら黒塗装の断熱二重煙突を外煙突で設置するのは違うと思う。

 

デンマークみたいに、家の中にブリックで作るだろうね。

 

 

 

最初はよくても、黒がチョーキング(白く粉ふく事)したり←メーカーは保証しません! 、こうやって自然に剥がれてきたり、いっぱい見るでしょ。

 

最初から生地がイイです。

 

またなんていうか、外国にある家って生地が似合うんだよね。

 

(加藤くんとエストニア行ったとき泊まったアパートメント)

 

 

 

生地は汚れも取れるし傷もつかない。

 

より恒久的。

 

おすすめです。そういうオーダーあまりないけど笑。

 

 

スマホ版

ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT
RECOMMEND
FEED


(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.