<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 美の壺みた。 | main | 青森県民は引っ越さない。 >>

2018.02.20 Tuesday

ツルハシ

独立した2002年、会社から持ってきた(パクってきた?)工具箱には300のモンキーレンチ一丁しかなかった。

 

仕事とともに道具を日雇いみたいに都度財布を見ながら買っていった。

 

今日は穴掘るから、ってツルハシを買った時には自分でも驚いたな。

 

ツルハシって!! って。昭和すぎるよ!!

 

 

 

普通ピック、っていって電動ハンマで硬い土を壊しながら掘るのだけれど、ピックは持ってなかったし当時買えなかったからね。ツルハシ買ってみた、みたいな笑。

 

ツルハシなんて一日中振ったことないだろ。

 

ツルハシワークショプとか開いたら人来るかもしれない 笑

 

丸ノコが必要で、中国製の3480円のマルノコを買った時、大工に俺の刃のほうが高い、捨てれ、そんなもん、って言われた。実際重く、ブレーキはすぐに壊れ、安い刃はブレた。

 

とにかく何も持ってなかったな。

 

あるものに本職以外も含め120パー仕事させる、って感じだったね笑

 

ヤフオクで激安の電動タイルカッターを買って切っていたらタイルカッターから火が吹き、燃えている工具で切ってるヤツ初めて見た、って言われた笑 まだ新品の道具は買えない時代の話だね。

 

そんな反動か、道具は身を助けるというスローガンの元、道具は増え続け、あいつは何でも持ってるという噂さえたつようになった(そんな噂はたたない笑)

 

そして今感じるのは、持ちすぎてて使わないものを整理しなきゃダメだな的な、、なんでこれ3つもあるんだろう、、とか笑


このあんまり使わないボルト、、あんまり使わない太さのバックアップ、なんで箱で持っているんだろう。そんなんばかりだ。

 

2018は少し整理しようと思うわ。

 

処理する情報の量をそもそも減らさないとね。

 

そのことを30代の俺に助言する先輩が俺は欲しかった 笑

 

そういう先輩の歳になったのでそういう先輩になろうと思う。

スマホ版

ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT
RECOMMEND
FEED


(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.