<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 豆大福 | main | 過去に葬り去ったほうがイイ表現ベスト5 その5 >>

2017.12.23 Saturday

過去に葬り去ったほうがイイ表現ベスト5 いよいよオーロラ

やっぱりさ、

 

もうホントにいらないのは オーロラの炎、オーロラ燃焼。

 

これとても_| ̄|○する。

 

何がそんなに_| ̄|○するのかかんがえてみた。

 

 

やっぱり前から色々書いてるけど、木みたいな固形物がガス化して燃えるのにいつまでも感動してはしゃいでる感に、、、正直嫌悪なんだと思う (笑)

 

我ながら性格悪い(笑)! 

 

 

オーロラ燃焼するのが目的なような風潮

 

オーロラ燃焼するのが上手いみたいな(そういうことじゃないから 笑)

 

オーロラ燃焼するのが高性能なストーブかの勘違い (全然そういうことじゃない)

 

 

オーロラ燃焼から日本も卒業しようよ。俺も卒業した。

 

もう木みたいな固形物がガス化で燃えるのは当たりまえなんだってのを受け入れよう。

 

 

コーヒーに例えると「スペシャルティコーヒーってさあ、酸っぱいわけよ」ってドヤ顔で言ってるのと一緒。

 

まるで酸っぱいのが目的なようにね。

 

 

キャンプで言うと、何でもスノーピークがカッコよく見えてるのと一緒。キャンプが目的なのに道具が目的になってるみたいに。

 

 

トラックで言うと、ピックアップは買ったけど、何も積まないのと一緒。ハイラックスに砂利でも薪でも藁でも積めよ笑!!

 

 

ロックで言うとストーンズをわかってるつもりになってるのと一緒。並大抵じゃねえよ 笑

 

 

将来 本質が抜け落ちたことを「君はオーロラ燃焼だね」って言うようになればイイと思う! 笑

 

 

オーロラを楽しむことに対して、例えば薪作る作業は常に本質だ。そこからまっすぐにつながった答えは、"オーロラ" ではなく "あったかい" でイイと俺は思う。

スマホ版

ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT
RECOMMEND
FEED


(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.