<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 釘ついたエコブリケット | main | 過去に葬り去ったほうがイイ表現ベスト5 その2 >>

2017.12.13 Wednesday

過去に葬り去ったほうがイイ表現ベスト5

薪ストーブに関する記述、雑誌やメディアの、、、なんかを目にしたとき、「まだこれ?」「もういらないよこれ」っていうのがある。

 

ちょっとうんざりする 笑

 

記事書いてる人は一生懸命なんだろうけど、もうそういう時代じゃないっていうのは、暮らして体感してほしいとぜひ思う。

 

毎日暮らすことから学ぶことがなんと多く豊かなこと。

 

 

ホント、実感なんだけど、札幌で日和祭でこんな事この夏に話したの。

 

「最近トップダウンっていう着火方式皆さんも聞いたことがあると思うんですけど、そもそも、薪ストーブっていうのは入る空気の量がそれぞれの機種で決まっていて、、トップダウンで着火するか、反対のボトムアップで着火するかは、入ることのできる空気の量でそもそも決まっている。」

 

とかって言うと、

 

何年も焚いているユーザーさんはウンウン頷いてサラッというと大体の人が言ってる事をすんなり理解する。

 

「そうだそう、そりゃそうだ、沢山の木の火つけるには沢山の空気が必要だもんな!」ってね。

 

 

同じことをプロの前で話すとだいたい反応がイマイチで理解できない人も多い。焚いた経験より、机上の知識の人が多いってこともあるよね。

 

トップダウンがイイか、ボトムアップがいいか、考えてる真っ最中ってのが今の日本の薪ストーブ界の現状ってとこかな。

 

 

 

あ、

 

大幅に話逸れた 笑

 

ウチの読者はこれくらいの文字数が限界だろう 笑

 

過去の葬り去ったほうがイイ表現ベスト5はまた今度にしようか 笑

 

 

そぐわしい写真が無いので昨日一日で降った雪の写真にしよっと。

 

スマホ版

ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT
RECOMMEND
FEED


(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.