<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 実験を終えて | main | 針葉樹が超向いている。 >>

2017.04.04 Tuesday

蓄熱体、という選択  始めました。

下の写真は、リプラン北海道2017春夏号なんですが、、

 

「上質なあたたかさを手に入れる、蓄熱体という選択」、ファイヤピットでも始めました。

 

 

リプラン見てみて。

 

いや、実物見に来てよ(笑)!!

 

自宅に併設している事務所に設置したの。1.6トンという、小さめ(笑)のヒーターです。

 

薪ストーブと蓄熱体と二つで暮らしている人、日本にいるかな(笑) たぶん日本にファイヤピットだけだ思う。

 

今冬、作ってみてわかったことも沢山あるので、どんどんupしていきます。

 

ただ、みんな自分の売ってるものを最高って言いたがるけど、俺はそういうことじゃなくって。

 

「蓄熱体という選択」って、笑ってる人言ってるけど、

 

今の日本は選べてないのね。薪ストーブ発展期だから。海外ではこういうのも特別じゃなくて全然、全然に"普通"なんなんだよね。選べる国にしたいの。発展期を終わらせたいのね。その一環。

 

でも暖房の教科書にもはっきり書いてある"人間が心地よいとされる暖房は、低温輻射熱" って。ただ "温度がある" ところに住んでいるのは、水槽の中のカメレオンと一緒だって。心地よい、っていう次の価値観に行きたいと思ってます。

 

ごだごだ言ってるけど、超気持ちいいよ(笑)

 

東京以北どこでも組みに行くのでお気軽に問い合わせしてください。

 

色々情報もこれからアップしていきます。楽しみにしてて。

スマホ版

ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT
RECOMMEND
ブログ村
FEED


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.