<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2016 | main | 公衆薪ストーブ >>

2017.01.08 Sunday

正月気分

あけましてて おめでとうございます。

 

さて、シレっと本題に入るか(笑)

 

子供の頃の話なんだけど、正月は昔は初売りの4日くらいまでミスタードーナツ以外は全部休みだった。ミスタードーナツってすげえって思ってたし、そこしか開いてないから行列してたよ。

 

正月気分を形成してたものはと言えば、、朝から晩まで晴れ着の正月特番垂れ流し、ミカンと餅以外はお雑煮とオマメさん(黒豆)みたいな普段あまり見ない食い物、非日常的なチラシの量(新聞の広告ね)、年賀状という年に一度のコミュニケーション。だろうね。

 

それらの量が日々減ってくと正月も終わるというもんだ。

 

ようは"ヒマ"でも正月だから仕方ない、というのが正月の色だったんだけど、

 

抜け駆けの商売人は掟破りの簡単な鉄則を実践。 "人が休んでる時にやったら売れるんじゃね?" になって。3日初売りが最先端になり2日初売りが最先端になり、乗っかって乗っかって瞬く間に正月は普通の日になった。ミスタードーナツは特別だったけどまた普通に戻った。

 

最先端は簡単に普通になる。

 

 

薪ストーブも普通になる。

 

ま それが目標なんだけどさ。

 

住宅雑誌で薪ストーブのある家を見てカッコイイってなったのが、もうそれが見慣れて普通になるとかっこよくなくなる。

 

日本もようやくそういう時期に入ってきてる気がするね。

 

まあ元々特別感をあおった売り方もしてないんだけど(笑)

 

色々今年も考え実行し妄想し前に水をやり地を固め沢山の人にあったかいを届けられるようになりたいというわりかし固い気分の今年の正月気分でした。

 

現場は5日が初仕事でした。

 

今年もよろしくお願いいたします。

スマホ版

ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT
RECOMMEND
FEED


(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.