<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 薪棚復旧。 | main | 佇まいの説得力 >>

2016.09.19 Monday

豊洲をポリッシュでごまかしてみた話(笑)

豊洲の水問題(笑)? に俺くんだりが切り込むつもりは全くないんだけど、現場行ったことないやつばかりがあーだこーだ喋ってて凄い滑稽に聞こえる。

 

滑稽っていうのは、RCの現場やってたヤツだったらみんなわかることだけど、RCの地下とかピットとか言われるところのごくごく普通の光景だ、あれ。

 

強アルカリと変なニオイ(笑)?

 

それも普通。どこもそうなってるよ。

 

素手で触ると皮膚の表面が解けてヌルヌルする。だけどたいしたことねーよ(笑) セメントって強アルカリだからね。だけど原料は自然素材、石だからね。日々それに触れている左官屋の手が解けてるかって(笑)

 

天井から水滴(笑)!?

 

結露だよ(笑)

 

現場のヤツはテレビに出てこないからこんな滑稽な議論になってるんだと思うわ。俺は政治のことにとやかく言うつもりは無くって、喋ってる人達の中に現場やったことあるヤツいればこんな話にはならないのにねって思ってる現場のヤツはいっぱいいるよ(笑)

 

ところで、帯広のワイルド店長に頼んでいたポリッシュが届いたんだけど、緩衝材と称してゴミを一緒に詰め込むのが習わしとなっているんだけど、ゴミっていうか、なんか使えるような使えないような、、ビミョーな組み合わせだった(笑)、ビス1本とか(笑)

 

このポリッシュも適材適所、薄くていいとこに使います。ポリッシュも色々で色々な使い方するんだよね。

このコーキングの先っちょとジビリバンドはこれで締めてドレッシングみたいに使え、ってことなのかな(笑)

スマホ版

ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT
RECOMMEND
FEED


(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.