<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< いまいちど自己紹介 | main | 店の壁 >>

2015.04.07 Tuesday

カタログとディーラーの関係

俺は、カタログはあまり見ないし読まない(笑)

だからたまに開くと「わお、こんなこと書いてたの!」って何か小さな発見したりするけど(笑)

値段表は売るので見る。

お客様にこのストーブの出力は? と聞かれると「わかんない」、って言っちゃう、「大事な数字じゃないんですよ」って事を伝えたいってのもあるかな。

カロリーで薪ストーブの暖かさは全く語れねえし(笑)、実際に色々なストーブで暮らすと「機械じゃないんだから」カタログに書いてある出力がそんなにあてにならないって、よーーくわかる。

店でストーブのカロリーのことや燃焼方式について喋る人は、喋ること無いんだろうな、ってワルいこと思ってる(笑)、俺は聞かれないと話すことは無いな。



だからカタログで薪ストーブなんかっていうものを絶対に選んではいけない。

そしたらカタログ作りでモノが売れるようになっちまう。

ディーラーは、それを助長して売る役目ではなく、

それを阻止する役目さ。


ディーラーの存在意義⇒カタログを推す人(笑)??  ありえない。


カタログはあなたの手元にあると思う。

カタログに書いてあること以外の話をしてくれるかどうか、ストーブ屋さんを観察してみては(笑)

スマホ版

ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT
RECOMMEND
ブログ村
FEED


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.