<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 端整 | main | あけましておめでとうございます。 >>

2014.12.31 Wednesday

2014

ゴール付近でバランスを失ってそれでもなんとか滑り込んだ、みたいな感覚ッス(笑)、今。

至らない部分、色々あるなかで、2014の終わりを迎えました。

しかし反省ばかりではなく、
ストーブをウチの会社で初めて7シーズン目。実はなんと、今年が最も成長できた1年になった。

新規や2年目くらいの店って覚えることや勉強でいっぱいだと思うけど、

そのスピードも突き放すほどの(笑)、かといって大体のことわかったつもりになってるベテラン店が全く追いつけないほどの(笑)、実りの多きな年になってよかった。ま、旬っていうヤツ?(笑)、石原さとみみたいなもんさ(笑)

ずっとモンモンと妄想したり勉強したりしてたものと内容がやっと噛みあってきた感じで。ここに来たら来たでどんどん面白いその先が見えてて来年は来年で楽しみ。気を引き締めて、仕事します。今年も一年、お世話になったお客様、仲間たち、本当にありがとうございました。



話題を変えて(笑)

250km離れた大都市、札幌に年末に工事に行ってきました。

クライアントはFさん。だいたいの薪ストーブ屋より薪ストーブのことが詳しく、勉強家で情報収集能力もパンぱない。そして何よりこのFさんが素敵なのは、勉強した知識にとらわれない"本質"を捉えようとするその方向性と、それを実現していく情熱とお人柄。

それだけこだわった家づくりや、その一つの軸として在る"薪ストーブ"。

特にそのストーブ選びに関しては、僕の持っている情報を全てニュートラルにお話しして、Fさんに答えが降りてくるのを楽しみにとにかく待ちました。その待つ過程も楽しかったよね(笑)

家で輻射熱と対流熱がどういう風に作用するか。

超高気密住宅で外気導入無しで、安全に確実に焚くにはどうしたらいいか。

このFさんの工事に携われるのは、薪ストーブ屋として、誇りのあることだと思って仕事しました。

ここは誰でもできないよ。

ファイヤピットが出来てよかった。


来年もこれを沢山つくろう。

コメント
コメントする









スマホ版

ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT
RECOMMEND
ブログ村
FEED


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.