<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2014.10.01 Wednesday

楢と触媒機ばかりが詰まっている 2

昨日のコメントの返事をここで書こうと思って(笑)
 
昨日のコメント↓(抜粋)コメントありがとうございました。
いつも楽しく読ませて頂いてます。薪は乾燥が大事で、楢でつまらせる人が多いのは、薪屋が乾燥してない、たかだか数ヶ月前の乾燥した楢を一年乾燥したものとして販売しているからではないかと思います。楢で煙突をつまらせている人は自分で乾燥させている人か、薪屋で楢薪を購入している人かどちらか、気になります。

ちょっと僕の言いたかったことと、ニュアンスが違ったので説明したくなったんですけどね、

タールの処方箋って一昨年書いてるのかな?
 
こんなに詰まった煙突のウチで焚いてる薪は、完全に乾いてます。
 



ようは、よく乾いた楢でも煙突は詰まるんだってば。
(↑よく乾いたナラを焚いてたものです)


そりゃそうさ、

特に楢は火がつきにくいから、燻らせたり。。

サイズが大きくて不完全燃焼させたら、どんなに乾いてたって煙突は詰まります。

ただそれだけのことなんだよね。

確かに悪質な薪屋さんているよね、割ってないのにもう乾いている、って言う人とかね(笑)

乾燥が不十分で詰まらせる人より、二次的な問題で(薪が大きいとか燻らせているとか)で詰まらせてる人の方が圧倒的に多いです。

ファイヤピット調べ(笑)

2014.09.30 Tuesday

楢と触媒機ばかりが詰まっている

煙突掃除にあちこち歩いていると、詰まっているのは、楢と触媒機ばかりだ。

実際にウチで回ってて、本当の話。

イイものを持っていても、使いこなせてないと、もともこもない、って意味の薪ストーブことわざだんだけどさ。


最初に言っておくけど、
 
薪の性能は "乾燥" で樹種ではない。

ストーブの性能は燃焼方式ではなく、"使い方"


またいい事言っちまったか(笑)

自慢の楢薪を自慢の触媒機で焚いている人ばかりが煙突が詰まっている。(ファイヤピット調べ 笑)

もちろんちゃんと使ってればそんなことはない。

ただ、一つ覚えておいてほしいのは、楢みたいに燃える成分が多いもの、っていうのは比例して詰まらせる成分も多い、ってこと。樹種でなく質量に比例する。
木から純粋にタールを精製しようとしたら、重い木から沢山とれるってわけ。松から沢山取れるわけではない。


最初から楢焚いて触媒やアンタラ方式に頼りきった焚き方はやっぱり煙突詰まらせる。
 

2010.12.17 Friday

エントツは体を表す

まぁ、多少曲がってても、機能は果たすしな。



風来ても実際倒れてないし

裏だから誰からも見えないしな。

俺も工場だったらこういうことするかもしれないな(笑)



こういうものって、性格出るわ(笑)


このブログで沢山登場している、あの人の工場の煙突です(笑)




2010.12.11 Saturday

パレットからナラ

今月は毎日更新に挑戦してたのに

忙しくてダメでした…

そして
新シリーズ 薪ストーブことわざ(笑)

こんなん絶対長続きしない(笑)


まあまあ。

さて今日のことわざは、"パレットからナラ"

意味は
パレットだと思ってても、ナラが混じったりしているところから、人生腐らずに地道に頑張っていれば、よいことがあるという意味(笑)



あれ。この木 重てーなー なんて思っていると




虎杢までついた楢でした。


なんか妙にうれしいよね、これって。

次は薪ストーブ川柳だったりして(笑)

いいの送ってください(笑)

moul@firepit.jp

こちらまで


スマホ版

ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT
RECOMMEND
ブログ村
FEED


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.