<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2014.10.27 Monday

秋は特別

薪ストーブを焚くようになって、山をよく見るようになって。
 
毎年みるあそこのハウチワカエデの紅葉が黄色かったり、真っ赤だったり、
 
紅葉も年によってホント様々だということに気がついた。
 
ツタウルシから始まって、ウルシ、ヤマザクラくらいまでは毎年同じだけど、モミジが終わってからカラマツにバトンタッチする年もあれば、
 
カラマツもモミジと一緒にくる年もある。
 
やけに鮮やかな年もあれば、
 
ボケた色の秋もあって
 
一斉に葉を落とす年もあれば、
 
散りながらだんだんの秋もある。


葉っぱは落ちるとすぐに乾いていって茶色に還る。地面の発色は一瞬の出来事だ。
 
雨は発色をキレイにするけど、
 
太陽の光は葉っぱそのものを光らせる。
 
毎年約束のようにため息がつくほど紅葉はキレイで、秋のスピードと刹那、忙しさにため息は深くなる。


できればそんな毎日が特別な秋はゆっくり過ごしたい。

このスピードを捕まえて、その流れに身をおくようにもう少し歳を取ったら過ごそう。



↑オオウバユリの種を落とすの、なんか好きなんですけど(笑)。


↓四年前の秋、雨の日で寒い日だった。毎年秋にこの写真を思い出します。ビーンブーツで奇跡を踏んづけて歩かなければいけなかった。

2013.10.15 Tuesday

廃墟の箱庭

なんなの!

この感じ!

 

廃墟の箱庭のような
大都市の縮図のような
グラフィカルな分布図のような
カクカクした感じ。

いいねー(笑)

小説のタイトル並みだな(笑)

小ネタですまん(笑)

2011.07.30 Saturday

生豆とフレンチロースト

ボクは、薪ストーブも愛しているが、実は珈琲も愛してます。

17歳のとき、自家焙煎の専門店でバイトしてたのです。

このカラマツの松ぼっくりを見ていると、そんな珈琲を思ってしまう。

生豆とフレンチローストじゃん。



ちょっと時期的に前の写真になるけど、硬く乾燥してこげ茶になった松ぼっくりと

今年ついた新しい瑞々しい松ぼっくり。

そして材は硬くて重厚なのに、意外にとっても柔らかい感じを持つ葉。

なかなかのバランスだよなあ。

函館には、誰にも教えたくないけどメチャメチャイイ珈琲があるんだよ。

ボクはそこの豆を飲んでいます。

この珈琲は都会でもあるもんじゃない。

絶対に無いよ。

言い切る(笑)

イカも含め、何点かそういうものがあるけど、その一つ、です。

2010.11.11 Thursday

モミジは天才

自然は天才で

天才の仕事はそこらじゅういっぱいに転がっている。

ボクは携帯を地面に向けただけ。




枯葉のベースに

風が配置した、ピンク、ワイン、黄色、オレンジ、白、紫、緑のモミジ達。


ホント。

見とれるね。

モミジは焚かないで山に残したらいいと思ってきた(笑)



2010.11.09 Tuesday

ラクヨウのコウヨウ

カラマツは落葉松と書く。

針葉樹のくせに 葉 が散るし、紅葉もする。

これが
元の 緑 から
黄緑 
黄?
オレンジ

移り変わり、非常にキレイなもんで、カラマツだとバカに出来ない(何故バカにする?/笑)。



雑木も写ってしまってるけど(笑)

右側はカラマツ。

落ち葉はこういうこと



カラマツはちゃんと乾燥させることでもちろんイイ薪になる。

針葉樹中最強だ。


でもモミジと違って、焚いちゃってごめんなさい、とは思えない(笑)




2010.10.28 Thursday

キレイだなぁ4

さすが北海道

札幌では大雪だったね

函館はそうでもないけど

山は白くなってた。

溶けるんだけどね。

山と海で囲まれていて

函館の四季は本当にいいぞ。

紅葉が1日1日、違う表情を見せてくれて

多分この時期は一日中森にいても飽きないだろうと思う。


これ何だ??



気持ち悪いっていうか

毒々しい。でもなんか

なんか凄くない!?

これはーウルシの葉っぱが取れたもの。





この赤いの生け花とかに使えそうじゃない?

かぶれんのか?

もしくは、たくさん集めて赤い焚き付け。

クリスマス用かぶれに注意1500円みたいなね(笑)



自然の中の造形、色彩にかなうものは本当に無いね。

みなさん森にお出かけになってください。

2010.05.09 Sunday

キレイだなぁ3

前にUPした落ち葉。


まぁかなりお気に入りなわけだけど(笑)この写真。


今日チェーンソーを振り回していたら、足元が、「これ見たことある!!」って感じだった



めっちゃ似てる(笑)!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

2010.04.12 Monday

キレイだなぁ2

 伐採現場にて。ヤマザクラ。

なんか太陽を描いた抽象的な絵みたいだ、って思って撮りました。

なんかキレイだよね。

輝いてた。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

2009.11.02 Monday

キレイだなぁ(みにくいアヒルの子)

今日は設置に行ってきました。

大好きな大沼。

キレイだねえ
 

ストーブはみにくいあひるの子。
モルソーのふるーーい2Bからの取替えです。

このストーブ、すごく好きだ。
シガーで一番好き。
どの辺が?って、前にも書いたけど、
一時燃焼と二次燃焼のエアー調整がマニュアルで出来るとこが好き。好きな炎あんばいが自由自在。
普遍的なデザイン。モダンでもありクラシックでもあり。
80キロ??位で一人で設置に行ける(笑)

オーナー様すごく喜んでくれました。
昨日といい、設置が続けば、まさに幸せな笑顔に立ち会える瞬間が続き、その波動を受け
疲れが吹き飛びます。。。。

今まで使ってた古ーい2Bとの燃費の違いに驚いていらっしゃいました。
そう、このストーブ、適正なエアー調整でムダなクリーンバーンが無い。
クリーンバーンのムダが無い、というか(笑)

わかるかなぁ(笑)



写真は無いのかって??

無いです。
その代わり(笑)

地面。
にカメラ向けただけ。

キレイだねぇ。。。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

スマホ版

ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT
RECOMMEND
ブログ村
FEED


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.